北欧食器が大好きなわたしですが、食事は和食が大好きです。

そこで、思い切ってザ・和食ともいうべき魚の干物を

北欧食器とともに楽しんでみました。

北欧食器,和食

北欧食器,和食使ったのはGOGのフラクタスです。(フラクタスは下記ページより購入可能です)

絶妙な色あいですっかり和食器とも馴染みました。

ちなみにお茶碗はお友達からいただいた砥部焼のお茶碗です。

ハンドペイントで丁寧に作られたフラクタスです。

時代を超えて、文化を超えてまだまだ活躍してくれそうです。

 

北欧食器はブルーが非常に多いです。

(もしかして私の趣味で青い食器を手に取ることが多いのかもしれませんが。)

でも、ブルーって食事があまりおいしく見えないような気がして、

使わないで食器だけを飾ることが多かったんです。

ここのところ、いくつか試しているんですが、そんなことはなさそうです。

今回のように和食器にもしっくり合うし、

逆に食事をおいしそうに見せてくれることもあるようです。

ブルーは食欲を減退させるなんてそんなことないですね。

また紹介させていただきます。

 

 

ALKU ONLINE STORE

当ブログで紹介している食器をはじめ、北欧ビンテージ食器を中心に販売しています。古い食器たちとの出会いを大切にしています。

 

 

おすすめの記事