到着2日はひたすら歩いて、食器を買いまくりました。その様子はこちらから↓

☆北欧で買い付けた食器はこちらで販売しています→ALKU ONLINE STORE

 

前日はすっかり歩き疲れて、「今日は少しゆっくりまわろうよ・・・」と。

 

そこでヘルシンキにきたら絶対外せない、

マリメッコアウトレットへ行くことに。

地下鉄に乗っていざ出発。

ヘルシンキの地下鉄、とってもかわいいです。

外だけでなく中も座席までオレンジ色。

地下鉄,ヘルシンキ

あいかわらずGoogle map 片手に無事に到着です。

でも、ほんとにここ??というような地味な外観。

マリメッコ

あまり日本人にあわないヘルシンキでしたが、

マリメッコアウトレットは日本人だらけ!

店員さんも日本人の方がいらっしゃって、生地切ってもらいましたよ。

なんせ生地が安いです。

日本の半額以下でした。

我が家は、引っ越しを検討しているところだったので、

せっかくだから新居のカーテン、マリメッコにしたい!!!!と

大量購入しました。

買ったのは、プケッティの青です。

この時まだ新居決まっていなかったため、8mくらいじゃない??と買ってきたのですが、引っ越ししていざ作るとなったら、足りない・・・・

仕方なく日本で購入しましたよ。せっかく安く買えたのに高くなってしまいました。

でも、とっても満足です。こんな感じに出来上がりました↓

マリメッコ,カーテン,プケッティ

ほかにも自分にボーダーワンピ、息子にお揃いのボーダーTシャツ。

ついでに僕も・・・という夫のTシャツ。

それとは別のB級品で少し絵柄がゆがんでいるというワンピース(どこがかはよくわからなかったので、問題なし!)

などなど、まあまあ買い込みました。

 

ただ、なぜか売り場が途中までしか入れなくなっていて、

その向こうになんか素敵そうなものが!

「向こうのも見せてもらえないんですか?」と尋ねると

「来週からセールなのよ!来週またいらっしゃいよ」と。

その日はもう帰国してるわ。。。とっても残念でした。

次回はセール情報ゲットしてから行きたいですね!

 

今回はアウトレットのお話でしたが、ヘルシンキ市内には

路面店もいくつもあるし、マーケットやデパートにも入っています。

新作なんかも、やっぱり日本の半額くらいだから、

母へのお土産のバックなんかはそういうところで買いました。

 

そして、いったらやっぱりマリメッコの社員食堂でランチです。

マリメッコの社員さんにまざって誰でも利用できます。

ビュッフェスタイルで11ユーロ。

テーブルクロスも、食器も置いてあるクッションも、ナプキンさえマリメッコで

マリメッコ好きにはたまらない空間でした。

ALKU ONLINE STORE

当ブログで紹介している食器をはじめ、北欧ビンテージ食器を中心に販売しています。古い食器たちとの出会いを大切にしています。

 

 

おすすめの記事